Shopify要素–商品の価格

この記事には、商品の価格というShopify要素についてご紹介します。

商品の価格要素についてClick to copy

商品の価格要素はShopify商品の価格をページに表示させてコンバージョン率を高めるために設計されている要素です。商品の価格要素を用いて商品ページ以外でも商品をプロモートしたり、商品ページにも使用できます。

詳細については、以下のビデオ チュートリアルをご覧ください。

商品の価格要素のアクセス方法

ステップ1:要素カタログShopify要素追加機能である3つ目のアイコンをクリックします。

ステップ2:ドロップダウンメニューで商品の価格要素をクリックします。

ステップ3:対象の要素をページエディタにドラッグ&ドロップして使用します。

商品の価格要素には3つのバリエーションが含まれていますが、お客様が時間を節約できるように、新規のバリエーションを追加していきます。

  • 販売価格および割引前の価格:販売価格と割引前の価格を1行に表示します。
  • 販売価格:販売価格を表示します。
  • 割引前の価格:割引前の価格を表示します。

サイドバーメニューだけではなく検索機能を使用することで要素も見つけられます。

product price

商品の価格要素の構成

商品の価格要素には、アピアランスを微調整して最高のコンバージョン率を取得できる異なるパラメータが多いです。

レイアウントで要素を選択して含まれるパラメータを確認できます。

商品の価格要素をページエディタにドラッグ&ドロップすると、商品ソースに以下の2つから選択できます。

  • オート
  • カスタム商品

商品ページ商品詳細要素に含まれる商品の価格要素を使用すると、商品の価格は自動的に商品詳細の価格を取得します。

product price

商品ページで商品詳細要素に含まれない商品の価格要素を使用すると、商品ソース一般タブで選択できます。

product price

オートを選択すると、商品ページにアサインされた商品がページエディタに表示されます。商品の価格要素を使用すると、デフォルトとしてオートになります。

product price

カスタム商品を選択して商品を選択できます。

product price

普通ページで商品の価格要素を使用すると、商品ソースが無効になり、デフォルトとしてカスタム商品が選択されます。

product price

一般タブの構成

コンテンツ
商品ソースにはオートカスタム商品があります。 オート

product price

カスタム

product price

価格の表示:3つの表示するタイプがあります。
  • 販売価格と割引前の価格
  • 販売価格
  • 割引前の価格
販売価格と割引前の価格

product price

販売価格

product price

割引前の価格

product price

価格の位置:価格の表示を「販売価格と割引前の価格」に選択した場合のみに表示されます。4つの位置があります。
  • 販売価格が左にする
  • 販売価格が右にする
  • 販売価格が上にする
  • 販売価格が下にする
販売価格が左にする

product price

販売価格が右にする

product price

販売価格が上にする

product price

販売価格が下にする

product price

属性パラメータ、可視性パラメータ、アニメーションパラメータに関する詳細情報はこちらをご覧ください

スタイリングタブの詳細情報については、こちらをご参照ください 

販売価格および割引前の価格要素

商品の価格要素には販売価格と割引前の価格の2つの要素が含まれます。これらの要素でスタイリンを変更できます。

スタイリングタブの詳細情報については、こちらをご参照ください 

商品をカートに追加する際に、合計金額はそこではなく、チェックアウトページに表示されることにご注意ください。

Navigate this category

Feedback
Thank you for your feedback!

Could not find the answer
to your question?

Chat with us
Boost your holiday sales with PageFly's Thanksgiving Template 👉 Discover Now